ノート車売却について

ノート売却

日産車の中で、売れ行き好調なコンパクトカーがノートです。2004年に登場した初代モデルは、マーチとプラットフォームを共有しつつも、エンジンはマーチよりも大きい1.5Lを搭載して、車格が上であることをアピールしました。しかし、地味な外観のゆえに、機能的なトールワゴンスタイルを採用した機能的なコンパクトカーという程度の位置づけでした。

ノート売却

しかし2012年に8年ぶりにフルモデルチェンジが行われ、スタイルも走行性能も劇的に進化しました。まず外観はゆとりある室内空間を確保しつつ、非常にスポーティでスタイリッシュなものに変更されました。エンジンは1.2L 直列3気筒にダウンサイジングされましたが、直噴ミラーサイクルエンジンと高効率スーパーチャージャーを組み合わせることで、ハイパワーと低燃費を実現しています。また多彩な先進安全性能を装備し、スポーツモデルも用意するなどもあり、ガソリン車の中ではナンバーワンの販売を記録しました。

ノート 中古車売却

ノートの中古車を売却する場合は、高値での買取が期待できますので、買いたたかれないように注意しましょう。効果的なノートの売却方法は、1社でも多くの買取業者から査定してもらい、互いに競合して買い取り価格を競い合わせる方法です。相場以上の買取価格も可能でしょう。

車売却なら!!一括査定会社紹介

ズバット車買取
ズバット車査定

http://www.zba.jp/

車売却 ズバット車査定
かんたん車査定ガイド
かんたん車査定ガイド

http://a-satei.com/

車売却 かんたん車査定ガイド
カーセンサー
車売却 カーセンサー

http://kaitori.carsensor.net/

車売却 カーセンサー

ノートの人気の秘密

コンパクトカークラスは主力車種のカテゴリーの一つでもあります。特にハイブリッド車やディーゼル車、第3のエコカーなど、このコンパクトカークラスにおいて各社力を入れて開発しているカテゴリーでもあります。

ノート 人気

その中でも、日産のノートは人気が高い車種の一つです。理由は2012年に販売されたノートに搭載したダウンサイジングエンジンが人気の秘密です

。販売時、他社より先駆けてダウンサイジングを採用し、さらには過給機を付けたモデルも販売したことにより、さらに人気に拍車をかけました。

また、コンパクトカーならではの5ナンバーサイズによる取り回しの良さや、過給機付きエンジンによる1500ccと同等のエンジントルク特性による乗りやすさ、また、燃費性能の高さとスタイリッシュなデザインが人気の理由です。

また、年式によってフロントカメラを搭載し、自動ブレーキ機能を有しているモデルもあり、走行時の予防安全性能の高さもノートの特徴です。

さらに、グレードのラインナップも豊富で自然吸気エンジンから過給機付きエンジン、そして、特別仕様車による独自のスタイルをもったグレードもあり、通常のノートとは一線を画すモデルも存在しており、選択肢の幅が広いというのもノートの特徴です。
 

ノートの高額査定を実現させる3つのポイント

日産のノートは、大変人気があるコンパクトカーなので、買取相場は高値で推移しています。

相場よりも高額査定を狙うには、3つのポイントがあります。一つ目は売却時期です。買取価格は1年を通して高くなりやすい時期と、それほど高くはならない時期があります。買取価格が高くなりやすい時期というのは、中古車がよく売れる時期です。

ノート高額査定

中古販売店は在庫を確保するために、通常よりも高く買取する可能性があります。

では、その買取価格が高くなりやすい時期はいつかというと、まず新社会人が出る3月~4月、またボーナスシーズンの6月、12月も買取価格が高くなりやすいです。

二つ目は複数の買取業者を競い合わせることです。

ノートを買い取れる買取業者は、最も高額査定を付けた業者1社だけなので、互いに競合相手が付ける査定額を気にしながら、単独で査定するときよりも高額査定を引き出しやすくなります。

三つ目は、査定の日はきれいに洗車と車内の清掃を行うことです。

きれいに洗車や清掃をすることによって、ノートの査定評価が上がるわけではありませんが、査定士の印象は良くなります。

査定士も人間ですから、悪い印象を持ちながら査定するよりも、良い印象を持ちながら査定するほうが査定額は期待できそうです。

▲ページトップに戻る