アクアを少しでも高く売却したい方必見

アクア 売却

トヨタ・アクアをお乗りの方で、少しでも高く売却したいといと考えるのであれば、次の方法を試してみると良いでしょう。

アクアはハイブリッドモデルコンパクトカー部門でクラス最高の燃費として人気が高いです。

アクア 売却

そのことから、中古市場でも人気が高いアクアの買取価格は、比較的期待できます。

買い替えを考えた人で、予想していた買取価格に到達できなかったという人は、まず、複数の買取店に見積もり依頼をして高値を引き出すことです。

購入する販売店よりも高く買ってくれる見積もり額を出した店舗に購入する車両の見積もりを取りましょう。

ただ、ここまでにすでに2社程度の購入見積もりを取ることです。

最近では、比較対象の資料として使われることを避けるために、見積もりをお客さんに渡すことを断るお店が多いです。

他店で交渉を試みる場合、他の店舗で交渉した際のやり取りをボイスレコーダーにて録音しておくことやタブレットタイプの端末等で営業担当者の一字一句を記載しておき、交渉時に役立てると良いです。

あくまでも、買取額と購入額を切り分けた交渉に挑み、もっとも高値を出す企業に買取を依頼し、購入はもっともお値打ちな販売店から購入を決めると良いでしょう。

車売却なら!!一括査定会社紹介

ズバット車買取
ズバット車査定

http://www.zba.jp/

車売却 ズバット車査定
かんたん車査定ガイド
かんたん車査定ガイド

http://a-satei.com/

車売却 かんたん車査定ガイド
カーセンサー
車売却 カーセンサー

http://kaitori.carsensor.net/

車売却 カーセンサー

アクアの評判・口コミ

トヨタのコンパクトカーで燃費性能に優れたアクアですが、その口コミや評判は様々です。

エクステリアについては性別関係なく乗りやすく、小回りが利くという口コミが多くあります。

アクア評判

インテリアについてはコンパクトカーだけあって、スイッチ類がコンパクトにまとまっていて届きやすいという声もあれば、かえって窮屈に感じる方もいます。

シートは硬めで、特に高級感などは感じないという声が多くあります。そして、アクアと言えば高い走行性能というイメージですが、実際のところ、やはり燃費は良いです。街中の渋滞走行でも20km/l以上で、燃費については高い評判があります。

ガソリンを節約したいという方には最適な車の一つと言えます。

しかし、高速走行ではロードノイズが気になる、エアコンをつけると燃費が落ちる、加速がスムーズにいかないなどという口コミもあります。そして、ハイブリッド車と言ってもガソリン車との違いを感じない方が多くいます。

このようにアクアの評価をまとめると、エクステリアと燃費については高い評価を得ています。

しかし、高速に乗り慣れている方や整っていない道を走る方からするとノイズやシートの乗り心地が気になって、あまり良さを感じないという声があります。

アクアの歴史

トヨタのハイブリッドコンパクトカーであるトヨタ・アクアは、日本の自動車メーカーで世界シェアトップのトヨタ自動車が2011年より製造販売に着手し、国内市場でコンパクトカークラス最高の燃費水準として人気のクルマです。

アクア歴史

前年の2010年に開催されたデトロイトモーターショーで、それまでに人気が高かったハイブリッドモデルで同社が生産するプリウスよりもコンパクトで、女性やお年寄りと年齢幅も広く、運転席からの見通しや操縦性も良く、評価が高いクルマの製造を目指し、出展された経緯があり、その後に開催された東京モーターショーでも高い評価を受けることになりました。

アクアが2011年販売という歴史が浅い車ですが、すでにハイブリッド開発に20年以上の時間を費やしているトヨタは、今までの自動車製造ノウハウの歴史からアクアの製造技術に絶対的な自信を持っていました。

国内市場では、予約が殺到し、予定販売台数を大幅に超える販売成績好調から、翌年には北米市場やアジア、オセアニア市場と広いマーケット販売を展開し、その圧倒的な燃費性能の高さに高い評価を得ています。

今後、2代目モデルチェンジで新たな技術開発がアクアに新しい歴史をつくると今後も市場の期待感が高いです。

▲ページトップに戻る