フィットの高額車売却を目論む

フィット売却

フィットはホンダ車の中でも一番人気の高い車と言っても過言ではありません。

コンパクトなサイズ、手頃な価格、それでいてそれなりに燃費が良いことが人気の秘密になっています。

フィット売却

また、グレードの豊富さや色の豊富さも人気に拍車をかけていると言えます。このように、フィットの人気は高く、1時間国道を走ると15台のフィットとすれ違うと言われいるほど数が多いです。

では、高額車売却をするにはどうしたらいいでしょうか。

まず、グレードが比較的よい車は新車の段階でも買い値が高いですが、その分売り値も高くなります。

しかも値落ちしにくいため高額車売却をすることが可能になるのです。グレードが高いほうが中古車市場では人気があるからです。

本当は新車でハイスペックな車を求める人は多いのですが、なかなか手が届かないことがあります。そこで50万円から100万円ぐらいは安くなる新車市場を探そうというわけです。

ハイブリッドも燃費がよいことから高値で売れます。

多くの家庭では、旦那の給料が減り燃費の悪い車は家計を圧迫します。特に維持費がかかるため、車の維持費を少なくしなければならないわけです。そうすると必然的にガソリン代がかかりにくいハイブリッドを求めるようになります。

車売却なら!!一括査定会社紹介

ズバット車買取
ズバット車査定

http://www.zba.jp/

車売却 ズバット車査定
かんたん車査定ガイド
かんたん車査定ガイド

http://a-satei.com/

車売却 かんたん車査定ガイド
カーセンサー
車売却 カーセンサー

http://kaitori.carsensor.net/

車売却 カーセンサー

フィットの口コミ

フィットは、ホンダの普通車の中で最小のボディサイズですが、デビュー当時はトヨタのヴィッツ、現在はトヨタのアクアと上位を競い合うランキングの常連です。

 最近では、少子化の影響で大家族が減り、乗車人数が減ったことや、経済・効率性重視の傾向からコンパクトカーに人気が集中している中でも、フィットオーナーからの口コミの特徴は経済性だけではなくパッケージングに対する満足感と、立体駐車場利用時の感想など、具体的なシーンでの感想が多いことです。
 
フィット 口コミ

後席が180度倒せる車は多いですが、フィットは、シートをポップアップすることで、観葉植物のような背の高いものも寝かさずに積むことができます。

 また、最近では、軽自動車を含むコンパクトカー市場の人気車種は、ハイトボディで居住空間を確保しているものが多いですが、このタイプの弱点はマンションなどの立体駐車場です。

 せっかくのコンパクトボディも、高さが規格オーバーで立体駐車場には置けないものが多いですが、フィットなら安心です。

 優れた燃費と経済性、コンパクトならではの運転のしやすさに加えて、売れている車はオーナーの数が多いので、市販の社外アクセサリーが充実したり、口コミ情報も入手しやすいのがメリットです。
 

フィットの高額売却 3つのテクニック

ホンダフィットは2001年から発売されているコンパクトカーの代表的な車で、コンパクトカーの知名度を上げたのもこの車からだと言われています。

フットは2016年の段階ですでに3台目を迎えています。もし、何らかの理由で車を売却しなければならない場合で出来るだけ高額売却をしたいのであればまず売却の相場を知っておく必要があります。当然、高額売却は3台目フィットであれば可能です。

フィット 高額売却

3代目フィットはどれ位の価格で売れているでしょうか。

走行距離が1000キロ未満でキズなどがなければ180万円程度で売ることが出来ます。

新車価格よりも20万円から30万円ほど安くなりますが、それだけ高く売れれば十分でしょう。

3代目でも走行距離が5万キロを超えるとやや売値が下がってきます。

60万円から100万円ぐらいが妥当になります。高値で売れるのは1.5リットルのRSになります。

それ以下のグレードは人気が落ちるため高値で売ることは難しくなります。どうしても高値で売却をしたければ最初にRSなどの上位グレードを購入しておくべきです。

2代目フィットになると型落ちになりますので、やや価格は落ちますが、割と人気がある形なので50万円以上で売却をしている例も多く見受けられます。

高額売却の3つのテクニックがあるとすれば、キズを付けないこと、RSなどの上位グレードを狙うこと、人気の形を狙うことです。

▲ページトップに戻る